コラム
カートの中身を見る

商品カテゴリー

ご注文はこちらからもしていただけます。

陀羅尼助丸
雑貨・お菓子

ご利用について

よくあるご質問
楽天アカウント でお支払いができます
Amazonアカウント でお支払いができます

メニュー

  • 銭谷小角堂からのお知らせ
  • 大峯山・洞川温泉

銭谷小角堂店舗のご案内

銭谷小角堂店舗外観

〒638-0431
奈良県吉野郡天川村洞川254-1
フリーダイヤル:0120-146-046
TEL:0747-64-0046
FAX:0747-64-0011

店舗のご案内・アクセスはコチラ

銭谷小角堂のご案内 PDF

パンフレットをダウンロードできます

モバイル

QRコード twitter 銭谷小角堂のつぶやき Facebookページでも情報配信中

コラム

陀羅尼助をお求めなら【銭谷小角堂】まで

>>続きはこちらから

陀羅尼助を購入する際には【銭谷小角堂】へ

>>続きはこちらから

関連コンテンツ

消化不良や食欲不振など腸疲労が気になる方へ

食べ過ぎや飲み過ぎ、栄養バランスに偏りがある状態が続いている場合、消化と吸収を担う腸に少しずつ負担がかかって“腸疲労”が起こります。不快な状態や食欲不振を改善するためにも、腸疲労について知りましょう。

腸疲労とは

腸疲労とは

腸が疲弊して消化や吸収、ぜんどう運動をスムーズに行えなくなっている状態です。何らかの原因で腸に負担がかかると、腸疲労を引き起こすおそれがあります。「胃薬を飲む日が多くなった」「お腹の調子がおかしい」「下痢や便秘が続いていてストレス」という場合は、腸疲労かもしれません。

また、お腹の不快感だけでなく、免疫機能の低下やニキビ・吹き出物といった肌荒れも引き起こします。

腸疲労の原因と身体への影響

腸疲労の主な原因として考えられているのが、暴飲暴食、過労、睡眠不足、ストレスの蓄積などです。腸疲労を起こした場合、食事の栄養バランスを意識するだけでは改善できません。

実は、何気ない普段の生活の中にも原因が潜んでいます。例えば、お酒を多く飲む、甘い物・辛い物の食べ過ぎ、冷たい飲み物を好む、運動不足、人間関係・仕事関係で気を使ってストレスが多い…など。習慣になっている小さな積み重ねが、腸疲労につながるのです。

実際に腸疲労になった場合、身体に以下のような影響が現れやすくなります。

  • 身体にだるさがあって重く感じる
  • 軟便や下痢を繰り返す、または便秘がち
  • 食欲旺盛もしくは食欲不振とムラがある
  • 肌にツヤがなくなったように感じる

腸疲労を改善するには

腸疲労を改善するには

腸に負担がかかった状態から改善を目指すには、胃腸にやさしい漢方の胃薬を活用する他に、以下の内容も意識しましょう。

・睡眠時間の確保

睡眠は疲労の回復・改善に必要ですので、7時間は確保することをおすすめします。夜はスマホやパソコンに触れる時間を減らして、リラックスできる時間を設けましょう。

・腹式呼吸

お腹に空気を溜めこむイメージで行う腹式呼吸は、おへそ周りの筋肉が動いて、腸をセルフマッサージしているような状態に導きます。ゆっくりと深呼吸を繰り返すことで、自律神経のバランスも整えられると人気です。

・白湯を飲む

程良い水分補給は大切ですが、冷たい水ばかりを飲むと胃腸が冷えてしまいます。白湯または常温の水、温かいスープを積極的に飲みましょう。冷たいジュースやアルコールは控えめに。

銭谷小角堂では、弱っている胃腸にやさしく効く漢方の胃腸薬「陀羅尼助丸」を提供しております。二日酔い・吐き気、胃もたれ、胸やけ、食欲不振などの状態を癒す漢方薬です。身体にやさしい胃薬をお探しの方、漢方の力を活用したいとお考えの方は、一度お問い合わせください。

漢方の胃薬をお探しなら銭谷小角堂

店舗名 銭谷小角堂
住所 〒638-0431 奈良県吉野郡天川村洞川254-1
フリーダイヤル 0120-146-046
電話番号 0747-64-0046(代表)
Fax 0747-64-0011
メールアドレス syoukaku@oak.ocn.ne.jp
URL https://www.daranisuke.co.jp/
営業時間 10:00〜19:00
定休日 1月1日〜3日
説明 漢方薬の販売・胃薬の販売・人気の陀羅尼助の販売をしています。