コラム
カートの中身を見る

商品カテゴリー

ご注文はこちらからもしていただけます。

陀羅尼助丸
雑貨・お菓子

ご利用について

よくあるご質問

メニュー

  • 銭谷小角堂からのお知らせ
  • 大峯山・洞川温泉

銭谷小角堂店舗のご案内

銭谷小角堂店舗外観

〒638-0431
奈良県吉野郡天川村洞川254-1
フリーダイヤル:0120-146-046
TEL:0747-64-0046
FAX:0747-64-0011

店舗のご案内・アクセスはコチラ

モバイル

QRコード twitter 銭谷小角堂のつぶやき Facebookページでも情報配信中

コラム

関連コンテンツ

急な腹痛を感じた際の対処法

腹痛を引き起こす原因は人によって様々であり、急な腹痛に悩まされる方も少なくありません。急な腹痛を引き起こしても慌てることなく腹痛を緩和できるよう、簡単にできる対処法をぜひご参考ください。

お腹を効果的に温める

お腹を効果的に温める

腹痛を引き起こす原因の一つとして挙げられるのが、お腹の冷えです。お腹が冷えることで身体が生命を守るための防御反応を起こすことにより、下痢や腹痛を発生させてしまいます。

下痢によって水分を体外排出させることで、内臓の熱を保ちやすくする働きがあるのです。冷えによる腹痛を感じた際にはカイロを利用してお腹を温めたり、もしくはタオルをお腹に巻いて温めるようにすることが効果的です。また、急な腹痛を防ぐために身体を冷えにくくする素材の服を選ぶようにしましょう。

ウール、フリース、ポリエステルなどの素材は保温性が高い素材としておすすめです。

身体を動かさず安静にする

お腹が突き刺すように鋭く痛むとともに、その痛みがおよそ30分以上続くようであれば無理をせず安静にすることが大切です。痛む場所がはっきりとしていて、その場所を押すと強く痛むようであれば身体を動かすことでさらに痛みが強くなる場合があります。こうした腹痛は内臓が何らかのトラブルや炎症を起こしていることにより手術を必要とするケースも少なくないので、安静にするとともに早めに病院へ足を運ぶことをおすすめします。

反時計回りにお腹を撫でる

反時計回りにお腹を撫でる

腹痛を感じたらお腹を撫でると効果的だと言われており、無意識にお腹を撫でる方もいらっしゃると思います。腸の働きが原因で腹痛を起こした場合、反時計回りを意識してお腹を撫でることで腸の働きを抑制し、一時的な腹痛の緩和が期待できます。

あまり力を入れずやさしく撫でることがポイントであり、地肌または肌着の上から撫でることでより効果的な腸へのアプローチを目指せます。

胃腸の健康をサポートし毎日を元気に楽しく過ごすのなら、陀羅尼助も取り入れてみてはいかがでしょうか。あらゆる効能が期待できる陀羅尼助は現代のストレス社会で弱った胃腸をサポートし、健康維持に役立てられる和漢胃腸薬として多くの人々に寄り添ってきました。飲みやすい丸薬として造られた陀羅尼助丸もおすすめです。

陀羅尼助のご購入をお考えなら、奈良県吉野郡天川村・洞川温泉にある銭谷小角堂をご利用ください。落ち着きのある雰囲気の店内で陀羅尼助を販売しております。通販で気軽にご購入したいという方は、銭谷小角堂の通販ショップにてお買い求めいただけます。