コラム
カートの中身を見る

商品カテゴリー

ご注文はこちらからもしていただけます。

陀羅尼助丸
雑貨・お菓子

ご利用について

よくあるご質問

メニュー

  • 銭谷小角堂からのお知らせ
  • 大峯山・洞川温泉

銭谷小角堂店舗のご案内

銭谷小角堂店舗外観

〒638-0431
奈良県吉野郡天川村洞川254-1
フリーダイヤル:0120-146-046
TEL:0747-64-0046
FAX:0747-64-0011

店舗のご案内・アクセスはコチラ

モバイル

QRコード twitter 銭谷小角堂のつぶやき Facebookページでも情報配信中

コラム

関連コンテンツ

胃腸の状態で変化する舌

舌は胃や腸といった内臓環境の影響が出やすく、胃腸の状況が不調であると様々な変化が見られると言われています。自身の体内環境がどのような状態になっているのかを考える参考として、自身の舌をチェックしてみてはいかがでしょうか。

舌の中央部分で分かる胃腸の状態

舌の中央部分で分かる胃腸の状態

舌の中央部分は、胃腸など消化器系の健康状態による影響が出やすいと言われています。

日本人は胃腸に関するトラブルや悩みを持つ人がとても多く、その原因はストレスや食生活による塩分の摂り過ぎなどが挙げられます。そして、胃腸が弱っている状態になると舌の中央部分が白っぽくなることがあります。これは何らかの原因で胃腸の働きが弱まり、唾液の分泌が減少してしまうことが原因の一つとして挙げられます。

唾液が減ることで口内細菌が増えてしまい、口内に残った食べ物のカスなどを細菌が分解することで白い塊を生成するからなのです。

体調に大きく影響するストレスの有無

体調に大きく影響するストレスの有無

精神的なストレスや身体的な疲労は胃腸の健康状態に大きな影響を与えます。舌の変化を見ることで、ストレスや疲れを自身が感じているのか参考にすることができます。

ストレスは舌の側面部分に変化を与えやすく、大きなストレスを感じると側面の両側が赤くなる場合があります。舌の側面は「肝」と呼ばれ、肝は自律神経の影響を受けやすい場所です。この肝が赤くなり熱を持っていると感じる場合は大きなストレスを感じているかもしれません。

そんなときは、ストレスが胃腸に影響を与える前に効果的なストレス解消を目指しましょう。

胃腸の不調がストレスの原因なら

胃腸のトラブルを引き起こす原因の一つとして日常生活の大きなストレスが挙げられますが、人によっては胃腸のトラブルを引き起こすことが大きなストレスの原因となっていることも考えられます。そういった場合は、胃腸のトラブルを改善することによりストレス解消を目指せます。

毎日の生活を楽しく健康的に過ごすために胃腸の健康状態をサポートするなら、古くから人々に愛されている和漢胃腸薬を取り入れてみてはいかがでしょうか。幅広い効能が期待できる和漢胃腸薬を利用することで、社会環境の変化によって弱ってしまった胃腸を癒やしてくれます。

人気のある和漢胃腸薬をお探しなら、銭谷小角堂が取り扱う「陀羅尼助だらにすけ)」をおすすめいたします。陀羅尼助(ダラニスケ)は現代人の健康をサポートする和漢胃腸薬として多くの人々に寄り添ってきました。陀羅尼助のご購入に関してご質問がありましたら、お気軽にお問い合わせください。